2008年06月12日

ゼナドリン EFX

ゼナドリン EFX
ゼナドリンの改良版、EFX!

Xenadrine EFX
アメリカで爆発的に売れた、ゼナドリンRFAの改良版のEFX。 ウエイトロスの為に必要な、代謝アップ、脂肪燃焼、食欲抑制をする、ハーブを使用。 そのハーブが相互作用し、効力を最大限に発揮されるようにデザインされた商品です。 どのダイエット・サプリも効果がなかったという方、是非一度お試し下さい!





(2粒あたり)
◆ビタミンC 100mg
◆ビタミンB6 10mg
◆パントテン酸 12mg
◆マグネシウム 10mg
◆メーカー独自サーモダイン濃縮コンプレックス 1195mg
・チロプレックス(Lチロシン、アセチルLチロシン)
・グリーンティーエキス(エピガロカテキンガレートト、カフェイン、ポリフェノール標準化)
・セロプロ(カカオ独自エキス[チラミン、テオブロミン含有])
・ヤーバ・マテ(カフェイン、メチルキサンチン標準化)
・ノランブロライド(発酵クラリセージエキス)
・三塩基性カルシウム
・DLメチオニン
・Lテアニン
・ジンジャー(ジンゲロール標準化)
・イソサーム(3、3゛、4゛、5-7ペンタヒドロキシフラボン、3、3゛、4゛、7テトラヒドロキシシフラボン)
・DMAE(2−ジメチルアミノエタノール)
・グレープシードエキス(カテキン類標準化)
・ロングペッパー(インドナガコショウ)
・黒コショウ
・レッド・カイエン(トウガラシ:カプサイシン1%含有)
(その他成分)
◆タルク、ステアリン酸マグネシウム、ゼラチン

ゼナドリン EFX
posted by ゼナドリン at 06:25 | TrackBack(0) | ゼナドリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

アメリカの最新のサプリメント
サプリメント先進国アメリカから、最新のサプリメントを紹介してます。
■個人輸入がお勧め
円高の今だから個人輸入がお勧め!でも直接アメリカから自分でやるのに不安な人には、アメリカに支店がある日本語で購入出来るお店がお勧め。現地価格を円で購入出来て送料も安く済むので便利です。
■関税について
輸入には関税に注意が必要です。個人の小口輸入には関税がかかりませんので、そこのところをうまく利用しましょう。
安心後払い
銀行振込・コンビニ支払いも可能で、商品受け取ってからの後払いが選択出来るので、直接個人輸入するのが不安な人・クレジットカード決済が不安な人も購入出来ます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。